〜令和二年 初詣〜

 新年あけましておめでとうございます。令和という新しい時代に入り、初めてのお正月を迎えました。本年も初詣に多くの方々に参拝していただき誠にありがとうございます。三が日は、天候に恵まれ、皆様が素晴らしい一年の始まりを迎えられたことと感じます。神吉八幡神社では、参拝された皆様の今年一年のご多幸を祈念しております。


________________________________________________


◉あったか〜い甘酒でほっかほか◉

 本年も新春恒例のあたたかい甘酒を召し上がっていただきました。初詣とともに、のんびりと過ごす空間が、年が明けた〜という気にさせてくれますね。



◉大好評〜新春書き初め◉

 本年から境内に書き初めの場を設け、新年の抱負を思い思いに書いていただきました。予想を超える反響で、行列ができ、準備が追いつかない場面もありましたが…。たくさんの方のご利用ありがとうございました。来年は掲示スペースや半紙も増やして、開催できればと考えています。

 何十年かぶりに書道をされた大人の方、小学校で習った漢字を懸命に書く子どもたち。新しい年を迎え、それぞれの思いを毛筆でしたためると清々しい気持ちになりますね。


◉7色のハンコを押して虹を描こう◉

 今年の干支のねずみ型のハンコを、七色のスタンプを使って、願いを込めて自由に押してもらいました。お子さんだけでなく、大人の方も楽しく押していただき、鮮やかに彩られました。



◉輪投げ・コマ回し・けん玉で、お正月遊び◉

 お正月らしい遊び場も設けました。そこでは、子どもたちは不慣れなコマ回しやけん玉に挑戦、大人の方は童心に戻って盛り上がっていました。おじいちゃんが上手にコマ回しや、けん玉を披露する姿を見て、お孫さんたちも大喜び。日本古来のお正月の風景に、あたたかい空気が生まれたように感じます。



◉御朱印ブームが当神社にも到来!?◉

 近年の御朱印ブームのせいでしょうか!?喜ばしいことに、本年は御朱印をご希望される方が大変多く、例年の5倍ほど!!(今までが少なかっただけ?)の数の御朱印を授与いたしました。混雑時は随分とお待たせしてしまい、また新春福餅も予定数を終了してしまい申し訳ありませんでした。

 御朱印を通して、より多くの方が神社に興味を持たれること、そして神様とのつながりを感じていただけることを、大変喜ばしく思います。

 なお、お正月以外でも御朱印は承っていますので、今回御朱印帳をお忘れになった方も、またのご参拝お待ちしております。(ただし事前にご参拝日時をご連絡いただけると幸いです。)





________________________________________________


 「おめでとうございます。」当たり前のように交わされる新年の挨拶。しかし、新しい年を迎えられることは、決して当たり前のことではないのかもしれません。社会が平穏であること、そしてそれぞれが健康に過ごすことができて、はじめて新しい年を迎えることができ

るのではないでしょうか。当たり前のように新しい年を迎えられることに感謝をし、また一日一日を大切に、新たな一年を過ごしていきたいものです。


 そして、この度の試みの中で、境内では日本のお正月の懐かしい風景を目の当たりにすることができました。ますます近代化していく社会の中で、このような日本の文化を継承していくこと、そういった文化を伝えていく場であることも、神社としての在り方ではないかと考えております。


 今後も、みなさまが気持ちよくご参拝でき、地域のみなさまにとって心の拠りどころとなる神社となりますよう努めてまいります。本年もよろしくお願いいたします。



+------------------------------------------------------------+

加古川市西神吉町宮前鎮座

神吉八幡神社 宮司

https://www.kanki-hachiman.com

+------------------------------------------------------------+



72回の閲覧

兵庫県加古川市西神吉町宮前81【TEL】079-432-5547 / 079-431-2130

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • Twitter